どうも。Uta(ユータ)です。

 

 

僕は”文章のみ”で
商品を販売できるようになってから、
生活の自由度が圧倒的に上がりました。

 

 

ネット×文章というのは、
正しく使えば現代の錬金術であり、
僕の書く文章の1文1文が

代わりに働いてくれてます。

 

 

善人も悪人も、時の為政者はみな言葉を操り、
民衆の心を動かしてきました。

 

 

・キング牧師

・ヒトラー

・スティーブ・ジョブズ

・バラク・オバマ

 

 

枚挙に暇がありませんが、

言葉は確実に人の行動を

変える力を持っています。

 

 

僕も堀江貴文さんや、
メンターの言葉に感化され、
行動した人間の1人です。

 

 

そして言葉の力をとことん学びました。

 

 

その結果、

 

・どうすればネット×文章だけで
    7桁近くの金額の商品を販売できるのか?
・どんな文章を書けば人がファンになってくれるのか?
・なぜどのメディアでも文章で人を動かせるのか?

・どうすれば売れる文章が書けるのか?
・どうやって仕組みの中に効率的に文章を配置するのか?
・そして商品を購入したお客さんが成長し、満足してくれるのか?

 

といった一生もののスキルを体系的に理解し、

自分の中に落としこむことができました。

 

 

そもそも、

 

 

人とのコミュニケーション、
テレビやYoutubeの字幕、
日常生活で目にする広告、
そもそもの僕らの思考。

 

 

これらは全て言葉により構成されています。

 

 

ここからの手紙は
人生を変えるキッカケになるかもしれないので、
ぜひ静かな部屋で集中して読み進めてみてください。

 

 

真っ向勝負では勝てない世界

 

 

まず大前提として、
凡人がより大きな成果を得たいなら、
エリートや強者と真っ向勝負してはいけません。

 

 

僕も 知り合いに、
・東大卒→コンサルティングファーム入社
・旧帝大卒→総合商社のエース社員
・世界的アーティスト
・小さい頃から弁護士を志望し夢を叶えた人
などがいますが、
いわゆる常識の範囲内では、
彼らは恐ろしいまでに優秀です。

 

 

僕らが勝つためには、
少し違う方法を取らないといけません。

 

 

その1つが文章スキルを極めることです。

 

 

僕の持論ですが、
社会的に正攻法で認められている人は、
ネットビジネスの世界には入ってきません。

 

 

ネットビジネスは学べば学ぶほど、
収益性、及び資産性の高いものですが、
オフィシャルなイメージがないため、
大手に勤めるエリート会社員などは、
構造的に入ってきづらいのです。

 

 

僕も大した大学は出ていませんし、
これまで輝かしい経歴や実績を
残したこともありません。

 

 

しかし、戦う場所を選ぶことで
エリート街道まっしぐらの人間とも、
互角以上に戦えます。

 

 

“売れる”文章は
現代最高峰のスキル

 

 

世間では”アフィカス”などと揶揄される
アフィエイターですが、実際のところ、

めちゃくちゃレベルが高いことをやっています。

 

 

本来、各社の営業マンは、
・会社の看板を使い、
・対面で、
・部分的役割を担い
商品を販売します。

 

 

一方のアフィリエイターは、

・会社の看板を使わず、
・オンラインで、
・全ての工程(集客から販売まで)
を一挙に行います。

 

 

個々人で見たときのレベルは
はっきり言って段違い。

 

 

そしてオンラインで
文章を読んでもらって商品を販売するというのは、
超高等スキルなわけです。

 

 

そこに甘えは許されません。

 

 

例えば、対面なら
・愛想が良い
・ルックスが良い
・会社間の長年の取引
など、非言語領域や、個人以外の要因が
多々絡みあい、契約が成立します。

 

 

しかし1個人が商品を売る場合は、
そうはいきません。

 

 

人間心理や歴史、言葉の効用。

 

 

知識とスキルをフルで使いながら、
商品を販売します。

 

 

そこでの顧客との関係性は、
よりシビアなものになります。

 

 

僕のエリートに対する劣等感もあるかもしれませんが、
彼らは個人で売上を上げられるかといえば
そうではありません。

 

 

看板による力が非常に大きいのです。

 

 

現に、大手証券会社に勤める僕の友人は、
Web上でのスキルは皆無です。

 

 

裏を返せばネット上での
文章スキルさえ学んでしまえば、

凡人がエリートをなぎ倒し、
個人で自由な果実を得ることができます。

 

 

自由な生活には意外と手が届く

 

 

このように最強ともいえる文章スキルですが、

扱うのに何のスキルも必要ありません。

 

 

万人が扱えるし、

意識すれば誰でも上達します。

 

 

センスとかではなくて、

トレーニングで鍛えられる領域です。

 

 

僕は万人が自らの言葉で情報発信すると、

世の中がもっと面白くなると思ってるし、

自由に生きられる人も増えると思ってます。

 

 

僕が

「1日3時間労働以下で、

 サラリーマンの月給くらい稼げるよ」

というと、友人は

「そんなん嘘やん。」

とか、

「俺にはできん。」

とか言います。

 

 

しかし言葉を操るスキルを鍛えて、

相手に満足してもらってその対価を得る。

 

 

この一連の流れをオンラインで作るのみです。

 

 

例えば独身の1人暮らしで、

田舎や海外に移住すれば、

月20万で十分に過ごせるでしょう。

 

 

仮に20万を稼ぐとするならば、

・20万の商品×1本

・10万の商品×2本

・5万の商品×4本

・1万の商品×20本

 

 

これだけ販売できれば完了します。

で、このレベルはライティングによる

情報発信を極めれば必ず到達できる領域です。

 

 

「読みやすい」文章と

「読ませる」文章

 

 

よくある勘違いとして、

読みやすい文章が正義。

と考えられていることです。

 

 

・読み手のメリットを考えろ

・主観を排除して書こう

・SEOで上位を狙おう

 

 

一般的に文章術というと、

このような情報で溢れています。

 

 

だけど、

個人で利益を最大化していくなら、

これらの方法は間違いだと断言します。

 

 

一言でいえば

「役に立つけど印象に残らない」

文章なんですよね。

 

 

Wikipedia的というか。

こういうのは大手の戦略です。

 

 

個人で戦うなら、

もっと濃厚なライティングをしないといけません。

 

 

極論をいえば、

文法的に正しいか。

SEOに好かれるか。

 

 

これらは些末なことで

気にする必要は全くありません。

 

 

僕のブログはSEO対策は、

ほぼ皆無と言っても過言ではありません。

 

 

それなのに、売上が上がるのです。

 

 

人間心理に基づき、文章を書くと

SEOに頼らずとも売上が上がるのです。

 

 

自動化前提と労働前提

 

 

また僕とその他のブロガーの違いを

もう1つ挙げるとすると

「自動化前提かどうか」

ということです。

 

 

僕は自動化に拘っているので、

労働報酬より仕組みによる自動報酬を好みます。

 

 

労働収入の100万よりも、

仕組みによる10万の方が、

価値が高いと思ってます。

 

 

なぜなら仕組みには

容易にレバレッジをかけられるから。

 

 

仕組みの売上を

100倍にすることは出来ますが、

労働量を100倍にすることは出来ません。

 

 

例えば1日8時間働いているとすると、

100倍すると、800時間です。

 

 

肉体労働は遅かれ早かれ、

物理的に限界がくるんですね。

 

 

一方で仕組みによる収入は限界がありません。

 

 

そして、僕は労働しなくても

売上が上がる仕組みが大好きです。

 

 

この前提があるかないかで、

文章の内容も変わります。

 

 

今回の企画には僕だからこそ書ける、

自動化まで見据えた戦略も加えています。

 

 

優れた文章とは?

 

 

僕はメディアを運営するようになってから

言葉の重要性を嫌と言うほど感じました。

 

 

僕も色んな人の言葉により作られてるし、

ネットビジネスを教えてくれた人には

感謝しかありません。

 

 

彼らの紡いだ言葉は、

確実に僕の人生を前に進めてくれました。

 

 

一方、SEOで集客できる記事は、

役に立ちますが、印象には残りません。

 

 

人生を変化させるだけの

エネルギーがないのです。

 

 

僕が考える優れた文章というのは、

人の人生を前に進める力のあるものです。

 

 

もっといえば、

脳の内側に響き、感情を震わせ、

現実世界で行動を起こすに足る文章こそ

僕が定義する優れた文章です。

 

 

365通の黒歴史

 

 

今でこそ、

僕は文章を褒めてもらうことも多いですが、

元々ブログとメールマガジンを

毎日更新してた時期が1年ほどありました。

 

 

しかし、それらは無思考で、

ただただ惰性で積み重ねた文章です。

 

 

書いててワクワクしませんでしたし、

読者の方からも反響もありませんでした。

 

 

そんな僕の文章を変えてくれたのは、

たった1人のメンターでした。

 

 

彼のおかげで不毛な毎日更新から抜け出し、

結果に繋がる文章を書けるようになりました。

 

 

さっさと学ぶことの重要性

 

 

ボクは勉強することを非常に重視してますが、

それは単純に結果が出るのが早くなるから

 

 

よく

・自分で考えることが大事

・独創性を持て

・オリジナルにこそ価値がある

という話がありますが、

これは全て嘘っぱち。

 

 

「型破り」という言葉がありますが、

これもあくまで基礎である型があるから

それを破ることができます。

 

 

基礎がない状態はもはや「型なし」で、

過去の僕も含め、多くのブロガー・アフィリエイター

この状態に陥ってます。

 

 

何事も既に成功者がまとめている

型をさっさと学ぶことで、

自分が成果を最短で出すことにつながります。

 

 

要はパクればいい。

 

 

100点中、70点くらいまでは

習えば誰でもいけます。

 

 

それを自己流でやってしまうから

成果が出ないのです。

 

 

プロスポーツ選手を目指す場合や、

習い事にはコーチをつけるのに、

より重要なビジネス領域で、我流の人が多いのは

非常にナンセンスです。

 

 

電子ゴミを量産するブロガーたち

 

 

そして言い方は悪いですが、

ブログ記事やメルマガなどのオンラインコンテンツは、

型を押さえてるかどうかで、

ゴミになるか資産になるかが決まります。

 

 

過去の僕は、

自己流で惰性で毎日更新してたので、

電子ゴミを量産していました。

 

 

もし、さっさと文章の型を学んでいれば…

365通以上のメルマガが資産として機能していたので、

今頃、収益が2倍以上になってもおかしくなかったでしょう。

 

 

正しい知識を持つことで、

1つ1つの文章、記事が資産に変わります。

 

 

強い言葉の氾濫

 

 

またライティングを学んでいる人の中には、

「コピーライティング」

を学んでる人も多いでしょう。

 

 

ただし、コピーライティングは

それ単体のみを学んでも意味がありません。

 

 

人間心理や感情、商品の理解があって初めて

効果を発揮するものです。

 

 

また勘違いをしてひたすらに

強い言葉や誇大表現を使って、

人を動かそうとする情報発信者も散見されます。

 

 

正直そんなスタイルでは、

品もないし、長続きしません。

 

 

コピーライティングの正しい使い方や、

最大限に効果を発揮する方法も

企画の中で伝えていきます。

 

 

Google相手に商売する人たち

 

 

一般的にネットビジネスにおいて、

ライティングや文章術というと、

SEO順位を上げるようなライティングを

教えられることが多いです。

 

 

見出し云々、サジェスト云々、

上位表示されるための手法云々…。

 

 

このとき、違和感を感じるのが

SEOというのはあくまでGoogleに対しての

施策だということ。

 

 

よくアップデートにより、

サイトが圏外に飛んでしまって、

収益が吹き飛びました。

というブロガーがいますが、

Google相手に商売するので、

そのようなことが起こります。

 

 

あくまで人に対して価値提供し、

ファンを作るライティングができれば、

仕様や規約が変わっただけで

大きく収益が落ち込むことはありません。

 

 

Google相手に商売する手法や

考え方が跋扈(ばっこ)してますが、

そのままでは収益を効率的にあげられません。

 

 

人に対して最大限に

価値提供できるライティングを学び、

安定的かつ長期的な反映を手にしてください。

 

 

パターンを知るかどうかが。

それが全て。

 

 

ここまで読んできた人は、

「あれ?自分にできるのかな?」

って印象を抱いた人も少なくないでしょう。

 

 

が、結局のところ人を引き込む文章、

売れる文章もパターン化されてます。

 

 

ただ、

・DRMと絡める

・自動で売ることに特化してる

・人間心理を踏まえる

という観点から世に出回ってるものでもないし、

多くのビジネスマンが知ることさえしません。

 

 

だからこそ学んで実践するだけで

無双できます。

 

 

実際に僕も文章を深く学ばなければ

自分1人で収益を上げることはできなかったでしょう。

 

 

適切な文章術を知りさえすれば

自由自在に価値提供できるようになります。

 

 

僕がレッドオーシャンと

無縁の理由

 

 

また圧倒的ライティングスキルを身につけることで、

レッドオーシャンと無縁になります。

 

 

なぜなら読者の芯に響き、

ファンになってもらえるような

文章を書ける人がめちゃくちゃ少ないから。

 

 

一見、競合が強く見える分野においても、

あっさり勝てるようになります。

 

 

現に僕が保有してるいくつかのメディアでは

競合がいるにもかかわらず、

勝手に収益が発生する仕組みが作れています。

 

 

DRM×文章術の破壊力

 

 

またファンを作れるような文章を書けるようになると、

DRMと組み合わせることで、抜群の破壊力を生み出します。

 

 

業界にDRMのビジネスモデルを

十分に理解して使ってる人が少ないうえに、

優れた文章をかける人も少ない。

 

 

つまり、

「優れた文章×DRM」は

希少スキル同志の組み合わせで

その価値も非常に高いです。

 

 

正しく使えるようになれば、

まさに無双できる。

 

 

今回の企画は一言で言えば

自動で商品を売るための文章術のフルセット

です。

 

 

 

 

内容を隅から隅まで吸収し尽くし、

あらゆる分野で縦横無尽に大暴れしてください。

 

 

錬文操語が生まれた背景

 

 

今回の企画が生まれた背景は、率直に言えば、

昔の僕と同じく、

文章を電子ゴミにしてる人が多すぎたから

です。

 

 

僕は小説や広告、ブログや漫画など、

言葉の力を最大限まで活かしたものを

心から愛していますし、

その可能性を信じています。

 

 

ビジネス方面に目を向けると、

ネットビジネスが大衆化してきて、

ブログやnoteなど自分のメディアを持つ人も増えてきました。

 

 

でも9割以上の人が無目的に文章を

書いているように思えるのです。

 

 

その人の人生はその人しか歩んでいないので、

どんな人でも文章術を学べば、

魅力を最大限に伝えられます。

 

 

特にメディアビジネスではその傾向が顕著。

 

 

ただ文章術を知らないがために、

電子ゴミを量産してしまってる人も多いんですね。

 

 

過去の僕もそうですが、

パターンを踏まえずどれだけ文章を書いても、

売れる文章は書けません。

 

 

正しい型や原理原則に則って、

文章を鍛える必要があります。

 

 

一方、正しい型を覚えれば、

文章はどんどん資産化して

お金を生み出してくれます。

 

 

正しい言語を操り、

錬金術のように文章を書いて欲しい

という気持ちを込めて

「錬文操語」という企画名にしました。

 

 

人を動かす文章術のフルセット。

錬文操語の詳細

 

 

錬文操語で学べる内容は以下の通りです。

 

  • 人を動かす文章の型

 

人を動かす文章には明確な型があります。僕が普段書いている文章は、脈絡がないように見えて、とある原則に則って構成されています。万人への訴求可能性を秘めた文章の書き方をお伝えします。

 

  • 時代を経ても変わらない人間心理を元にした文章術とは?

 

僕たちホモサピエンスには時代を超えても変わらない確かな欲求が存在します。

単純なコピーライティングではなく、根源的な欲求に訴求すれば、人を動かすことも売上を増やすのも簡単でしょう。

 

  • 心理学・脚本術。学問や職業に基づいた確固たるスキルとは?

 

僕の文章術は主観ではなくて心理学、脳科学、脚本術、扇動術などいくつかの学問を組み合わせています。これらの学問に共通する普遍的な内容を抽象化しネットビジネスに応用する技術をお伝えします。

 

  • 7桁近い金額の商品を”文章だけで”販売する力

 

僕は文章のみで7桁近い金額の商品を販売したことがあります。当たり前ですが、普通に考えるとそんな金額の商品を文章だけで売ることはできません。

 

・なぜ僕は高単価の商品を販売できるのか?

・他のブロガーと何が違うのか?

・どのようなマインドを持つべきなのか?

 

その秘密を学び、高額商品を悠々と販売できるようになってもらいます。

 

  • 偉人たちが愛したちょっと腹黒い心理術の全体像

 

商品を販売するのみでならず、僕らは日常的に人間心理に訴えかけられて行動を起こしています。

特に歴史的な偉人や革命家はこの技術を上手に使いますが、ネットビジネスに最適化した形で人を動かす方法をお伝えします。書籍からは学べない具体的な実用例もお伝えします。

 

  • 高額商品の成約率を爆発的に上げるスキル

 

僕はいわゆる高額商品を扱うことが多いですが、他のアフィリエイターでは考えられない成約率で商品を販売しています。(5万円の商品で5%前後)

文章を使ったシナリオ設計からセールスまで、その裏側をお渡しするので自分のビジネスにぜひ応用してください。

 

  • 売れる文章の作り方

 

“売れる”文章というのは、とある2つのポイントを満たしておかないと書くことができません。

逆にこの2点さえ満たしてしまえば商品を販売できる確率は圧倒的に高くなります。

単純に知るだけでは使えませんが、人間心理と絡めることで大きな効果を発揮するので、ぜひ使ってみてください。

 

  • 洗練された小説の文章を自分の記事に取り入れる思考法

 

僕は小説を読むことが趣味ですが、文豪たちが生み出した珠玉の言葉を自分のビジネスに取り入れる方法を教えます。あなたの文章レベルが一気に上がるうえに、小説を単なる趣味からお金を生み出す魔法の書に変えることができるようになります。

 

  • 文章の世界に引き込み魅了する文章術

 

ハリウッド映画の製作陣から学んだ顧客を引き込む文章術の全貌をお伝えします。

夢中になって文章を読んでもらうことは読者に実際に行動を起こしてもらうことに繋がります。

あなたの文章の世界に没頭してもらい、思い通りの行動を起こしてもらいましょう。

 

  • 脳をHackする言葉と語彙の習得

 

言葉には強制的に、脳をハックする力があります。強烈な単語や言葉をどのようなタイミングで使うべきか。効果的な言葉を集めていくべきか。具体的にお伝えします。

自由自在に興味喚起して、not readの壁を易々と超えてください。

 

  • 怪しさを抑えて、文章を読んでもらう方法

 

個人でビジネスする上で避けられないのが初見で疑われることです。しかし僕はどのメディアで、怪しさを逆手に取って興味喚起し、匿名顔出しなしでも信頼を勝ち取っています。個人でどのように信頼してもらい、文章を読んでもらうか。この部分を理解してあらゆる業界で、匿名/顔出しなしで荒稼ぎしてください。

 

  • ブルーオーシャンを作り出す文章スキル

 

文章を極めることの最大のメリットの1つがレッドオーシャンと無縁になることです。とある特徴を抑えておくと競合の存在を無視して活動をすることができます。もっと言えば、後発組でも関係なく先人たちをブチ抜けます。足踏みする先輩を横に、一気に実績を追い抜くのは快感です。速攻で実績を作って周りをぶち抜いていきましょう。

 

  • 唯一無二の存在を作り上げる文章術

 

ブルーオーシャンとも繋がりますが文章を極めると、あなたは自然と唯一無二の存在になっていきます。どの業界でもオンリーワンになることができるようになります。独自の存在感を放って、ライバルたちを蹴散らしましょう。

 

  • ライバルを無力化するポジショニング×ライティング

 

文章を駆使することで唯一無二の存在になれます予めポジショニングを考えておくことで、その効果が倍増されます。初期段階から設計してくことで文章の恩恵を最大限に受け取れる市場選定方法をお伝えします。

 

  • 高額商品に求められる諸条件

 

高額商品を文章だけで販売するにはいくつかの条件が必要となります。そのための前提条件とコンテンツの作り方販売までのシナリオをお伝えします。そのまま真似して高額商品を販売してみてください。

 

  • 毎日更新せずとも、ファンが勝手に増えるメディアの秘密

 

ぶっちゃけた話ブログもメルマガも毎日更新をする必要はありません。ただしこれにはいくつかの条件があります。1記事の資産価値を最大化しあなたの記事作成労力が全て利益に繋がる文章術をお伝えします。

 

  • 成約が取れるLPとセールスレターの構成分解

 

成約が取れるランディングページ(LP)やセールスレター(SL)はある程度の構成が決まっています。

決まっているのですが、とある工程を踏むことで同じSLでも、一気にその成約率を底上げすることができます。売れるLPやSLの型と、たどり着くまでの工程学んで速攻収益化していきましょう。

 

  • なぜ読まれるメルマガが書けるのか?

 

メールマガジンは今なお非常に優れた媒体ですが、ゴミ箱行きで開かれもしないメルマガと届くたびに楽しみにされるメルマガの2種類があります。どうやったら後者になれるのか。そのために抑えておくべきポイントはどこか。メルマガを1年以上運用している僕が実例を元に解説します。

 

  • ターゲット設定と彼らを突き刺す文章の書き方

 

どんなビジネスでもターゲットがあってその人たちに読んでもらうために文章を書きます。逆にこの設計をミスると全てが水の泡になってしまいます。適切なターゲット設計と彼らに刺さる文章を学び訴求力を最大限に高めていきましょう。

 

  • クレームの発生確率を圧倒的に下げる販売戦術

 

セールスでよくあるマインドブロックの1つが、「クレームをもらったらどうしよう」という悩みです。逆にここを壊せると恐ろしいほどセールスが得意になります。クレームをもらう確率を極限にまで下げて顧客満足度を最大化する手法を教えるので、ぜひ臆さずにセールスをかけられるようになってください。

 

  • 著者や商品開発のブランディングを強化する方法

 

SNSでよく見かけるのですがブランディングしてるつもりが、逆ブランディングになってる例がよく見受けられます。これをやるとあなたのブランドが毀損され、売れるものも売れなくなってしまいます。逆ブランディングを避けあなたのブランドを強化しファンを獲得する方法をお伝えします。

 

  • 顧客の質をグッと高めるレポート執筆方法

 

僕もよく書きますが、レポートを書くのには明確な狙いがあります。このレポートをうまく使えると顧客の質をグンと高めることができます。僕の読者の質が高いのもこのレポート戦術を使ってるから。同じ方法を使ってあなたのメディアに集まる読者の質を引き上げましょう。

 

  • セールスを不要にする戦略概論

 

マーケティングの最終ゴールは「セールスを不要にすること」です。これは言い換えると相手から「商品を売ってください」「コンサルティングしてください」と言われる状態です。このような状況を如何に作るか。ブランディング戦略の一貫ですが、あなたへ依頼が来るようになる方法を教えます。

 

  • DRM×自動化に特化した文章術

 

僕の他のブロガーの最も大きな違いにDRMを使った自動化戦略が前提にあることがあげられます。

この戦術をうまく使えてる人は業界でもかなり少ないですし、僕ほど文章に拘ってる人も少ないので、他では学べない内容です。自動化まで見据えて文章を書き、最短で不労所得を手に入れましょう。

 

  • 読まれる文章にするための推敲方法

 

文章を書き上げたのち推敲というワンクッションを挟むことで圧倒的に読みやすい文章に仕上がります。読者の離脱率を下げることにもつながるので、必ず推敲しましょう。僕が意識している3つの推敲方法をお伝えします。

 

  • 顧客意識を変遷してく方法

 

顧客との関係性はどんどん変化していくものです。そこに合わせたコンテンツ文章を投下していくことで顧客とより良い関係性を築くことができます。逆にここを理解していないと炎上リスクがあるので、顧客意識の変遷をしっかり押さえておきましょう。

 

  • 1000文字あたり10分。高速で引き込む文章を書き上げる方法

 

僕は1つのメルマガで2000文字ほど書きますが20~30分あれば記事を書いてしまいます。これは割と早いほうみたいですがサクッと書いた文章でも反響があることもしばしば。なぜ高速で記事を書けるのか。どうやって書いているのか。どうして反響があるのか。ぜひ自分のモノにして3倍速で資産化する記事を書いてください。

 

  • 外注スタッフや採用における文章術

 

文章を書けるとメディア運用のみならず採用でも効果を発揮します。クラウドワークスなどで外注スタッフを雇う時は当たり前ですが募集文を書きます。その際の効果的な文章、果ては採用に至るまでの戦略もお伝えします。

 

  • ライバルではなく自分から購入してもらうためのアフィリエイト手法

 

アフィリエイトを行う際に同じ商品を販売しているライバルに出くわすことがあります。僕も昔悔しい思いをしましたが、文章でとある工夫をすると自分から購入されるようになりました。アフィリエイトする商品を自分から売れるようにする商品設計術をお伝えします。

 

  • 濃ゆいファンになってもらうための文章論

 

アイドルと同じで濃ゆいファンを作れるとビジネスが安定していきます。ではアイドルではない僕らが匿名・顔出しでもどうやったら濃厚なファンが作れるのかその裏側を暴露します。

 

  • 日常の気づきを文章に落とし込み、コンテンツ化する方法

 

自分のメディアを持つメリットの1つが日常をコンテンツ化できることです。優れた文章と組み合わせることで「生活を資産化」することができます。著名人も使っている日常コンテンツ化手法を使い、ネタ切れと無縁の日々を過ごして下さい。

 

  • 140文字でファンを濃くする戦術の全貌

 

Twitterはみなが使っている媒体ですが、ここにとある仕掛けを施しておくことで、どんどん濃ゆいファンが量産されていきます。ツイッターの特性を利用したたった140文字でファンを獲得する方法を教えます。

 

  • デザインと文章を組み合わせて興味を引く文章構成とは?

 

デザインは優先事項が低いですが、とある箇所においてのみ重要性が高まります。綺麗なデザインを作り上げ、効果的に文章と組み合わせることで、ライバルと頭1つ差をつける方法を教えます。

 

  • SEOを不要にするライティングスキル

 

ライティングを極めていくとSEOがそもそも不要になっていきます。多くのブロガー対策に四苦八苦してる中、彼らを横目に利益に直結する文章を作成する方法をお伝えします。

 

 

 

という感じで10時間以上の動画を詰め込んでいます。

専用の会員サイトを用意しているので、

好きなときに視聴してレベルアップしてもらえればと。

 

 

文章を学ぶとあらゆることが、

学びの対象となります。

 

 

「自分ならどう表現するかな」

「この文章は記事に使えそうだな」

「この単語ターゲット変えた方が刺さるんじゃないかな」

 

 

日々、こんなことが頭をよぎり、

文章が書きたくてウズウズしてきます。

 

 

会話、広告、本、

ニュースサイト、漫画、テレビ。

 

 

僕らが目にしたり聞いたりする言葉の全てに、

人が動く秘密が隠されています。

 

 

人を動かす文章の根幹を学べば、

文字を書くたびに、

会話の中で意識するごとに、

いつでも訓練することができます。

 

 

自分の脳内に思考のタネを仕込んでおくことで、

自動的に育つ状態を作ることができます。

 

 

実際に僕も人間心理や文章の型を学んでから

どんどん読者の人から反応がもらえるようになったので。

 

 

知識があることで文字通り、

見える世界が変わるので、

書くのが楽しくてたまらない状態になりますよ。

 

 

文章作成における思考のタネを植えて、

成長スピードをガンガン上げていきましょう。

 

 

また実際に0→1を超えることで、

文章を使って稼ぐ感覚がわかると思うので、

企画参加後は小さくて構わないので

仕組みを実際に作ってみてください。

 

 

そのための手順も解説します。

 

 

疑問点があれば、

会員サイトで動画で確認→実践

を繰り返すことで売れるプロモーションを作成できます。

 

 

何よりの収穫となるのが、

「売る感覚が身につくこと」

です。

 

 

この感覚は自転車に乗るのと同じで、

一度獲得すると忘れません。

 

 

何度でも、どの分野でも応用可能です。

 

 

今回の企画では

ライティングスキルを学ぶのではなく、

文章を通して商品を販売するスキルの習得

が目的です。

 

 

講座は一度参加すれば、

繰り返し学び続けられるので、

実践して資産を作り上げてください。

 

 

これが今回のメイン講座ですが、

さらに成果を出してもらうために

以下の特典も用意しました。

 

 

裏特典A:文士の裏道

 

 

錬文操語に加えて「文士の裏道」

30日間のメール講座を受講いただけます。

 

 

本編の内容に加え、

より具体的な事例や文章例を提示しながら、

解説していきます。

 

 

  • 文章が上手い人を判別して自分の文章に反映させる方法
  • 人が反応してしまうタイトルの作り方
  • 9割が知らない文章力を格段にアップさせる写経方法
  • フォロワーを増やす文章とファン化させる文章の違い
  • ライバルの文章構造のパクり、より良い文章を書く方法
  • LPの分解と売れるセールスレター執筆方法
  • ライバルのセールスレターを見て、リサーチを加速する方法

 

 

このように具体的な内容を扱いつつ、

実際に文章を書けるようになってもらいます。

 

 

裏特典B:記事添削シート

 

 

僕が実際に使用している

記事添削シートを特典としてお渡しします。

 

 

本質を知った状態で内容をチェックしていくと、

文章がどんどん研ぎ澄まされていくのがわかります。

 

 

記事を書くたびに見直して、

資産化する文章を量産してください。

 

 

「錬文操語」参加価格

 

 

錬文操語では、以下2つのコースを用意してます。

 

 

A「錬文操語」オンラインコース

89,800円

 

 

オンラインコースでは、以下の3つが手に入ります。

 

◆会員サイト(追加コンテンツあり)

◆文士の裏道(メール講座)

◆記事添削シート

 

 

参加者が飛び級で実力をつけて、

実際に収益をあげられるだけの環境を整えています。

 

 

どんな人に向いているかというと、

 

◆文章を使って商品を販売し、場所や時間に囚われず仕事をしたい人

-文章を書くという行為は場所も時間も選びません。

 言葉を操り稼ぐ。という手段を手に入れて、

人生の自由度、及び選択肢を増やしましょう。

 

◆中長期的に安定的した仕組みを持ちたい人

-言語はこれから先もどれだけテクノロジーが発達しようと必ず関わってきます。

 優れた文章を書いてメディアを作れる人は

 いつの時代も安定して稼げるので、この機会に確実に文章術を極めましょう。

 

◆アフィリエイトやブログで収益を加速させたい人

-既にアフィリエイトやブログを実践してる方は

 内容を学ぶだけで改善できるポイントが多く見つかるでしょう。

 他のブロガーやアフィリエイターが知らない内容が多々含むので、

 周りを一気にごぼう抜きしましょう。

 

◆初期コストをかけず利益が出るビジネスモデルを知りたい人

-文章を書くのにコストはかかりません。

 文字を操れるとあなたの書く言葉1つ1つが

 どんどん資産化します。

 

今のメディアを強化するもよし。

 新たなメディアを作るもよし。

 初期コストをかけずあらゆる分野で自動販売機を設置してください。

 

◆人間心理を学び、言葉1つで人を動かせるようになりたい人

-今回の企画では人間心理など深い部分から文章を学んでもらいます。

この能力はネット上のみならず、リアルの世界でも役に立つ内容です。

 

クライアントへの営業、社内折衝、異性との会話。

あらゆる場面で生かしてみてください。

 

 

逆に、

△依存体質の人

△短期的に一発稼げればOKの人

△今の状況に満足してる人…

上記に当てはまる方は向いてないと思うので、

今回の企画には参加しないでください。

 

 

文章を自由自在に操り、

現代の錬金術を手に入れたい人は、

ぜひ一緒に頑張りましょう。

 

 

B「錬文操語」

マンツーマンコンサル

3ヶ月コース

298,000円

 

 

コンサルティングコースでは、

以下のの5つにご参加いただけます。

 

◆会員サイト(追加コンテンツあり)

◆文士の裏道(メール講座)

◆記事添削シート

◆Skype面談( 週1回 )

◆チャットサポート( 無制限 )

 

 

こちらはどんな人に向いているかというと、

オンラインコースの内容に加えて

 

 

◆最短・最速でメディアを作り収益を出したい人

-僕と直接やりとりができるので、

 迷うことなく最短最速で収益化まで

 結びつけられます。

 3ヶ月以内に必ず成果を出したい人にオススメします。

 

◆疑問が出るたびに行動力が鈍化してしまう頭でっかちな人

-知識に偏りがちで頭でっかちになってしまう人は、

 ぜひコンサルティングを受けてみてください。 

成果を出すには情報の取捨選択が

非常に大事になります。

既に成果を出している僕が

必要な情報を提供するので、

行動に集中できる環境を提供します。

 

◆1年以上ビジネスに取り組んでいるのに成果が出ない人

-1年以上ビジネスに取り組んでるのに結果が出ていない人は、

まず間違いなく得ている情報が間違っています。

直接やりとりをすることで誤った方向に進み

時間と労力を無駄にするリスクをなくします。

 

◆僕が手掛けているビジネスの裏側を現在進行形で知りたい人

-ぼくは今現在いくつかの案件を

 同時並行で進めています。

 しかしその背後にあるのはいつも文章です。

 どのように他の業界と絡めているか。

 実際にやってることは単純だよ。ということや、

 仕組み設計の裏側を暴露します。

 

◆頻繁に連絡をとり、思考体系を丸パクリしたい人

-僕は成果を出してる人の脳を移してしまうのが

 成果を最速で出す方法だと思っています。

 

 

メディア作り、DRM、文章術という点において、

僕は業界でも指折りの実力と

こだわりを持ってると自負しています。

 

 

その脳味噌を高い精度で移植したい人には

コンサルティングプランをオススメします。

 

 

尚、こちらは2名限定のコースになりますので、

ご希望の方はまずは審査への申し込みをお願いします。

(状況によっては受けられない可能性があるので

 予めご了承ください。)

 

 

という形でいずれのプランも、

今回の企画は僕が学び実践してきた文章術、

心理学や宗教、歴史、脚本術などの学問、

それを実際にネットビジネスに応用する事例など、事例

100万円以上を自己投資して手にした知識や

1年以上に渡る試行錯誤と検証結果など、

僕の文章術のエッセンスが凝縮された企画

です。

 

 

ぶっちゃけ安すぎる破格の値段だと思ってますし、

今後さらに値上げしていく予定です。

 

 

そこらでは手には入らない濃密な内容を盛り込んでますし、

あなたの実力を一気にネットビジネス上級者レベルまで

引き上げる企画になってます。

 

 

一生物の文章術のフルパッケージを

手に入れたい人はぜひ参加してください。

 

 

「錬文操語オンラインコース」に参加する
(銀行振込 or クレジット一括)

 

「錬文操語コンサルコース(審査あり)」に参加する

※クレジットカード分割決済についてはQ&Aをご覧ください。

 

 

 Q&A

 

Q.返金保証はありますか?

A.返金保証はありません。

 

というのも、どうしても逃げ道を用意すると人は行動力が落ちるからです。

僕は「正しい知識を入れたうえで行動すること」が最も大事だと考えています。

企画の内容には自信を持っているので返金保証が欲しい方は返金保証のある人の企画にご参加ください。

 

 

Q.追加費用はかかりますか?

A.追加費用はかかりません。

 

参加後は会員サイトにて全てのコンテンツをご覧いただけます。

心してご参加ください。

 

 

Q.初心者が参加しても大丈夫ですか?

A.そもそも初心者というマインドを捨てましょう。

 

少し教材の内容に触れると、商品を売るためには

自分のことをプロだと自認する必要があります。

 

 

そもそもレストランに行ったとき、

料理学校を卒業したばかりの見習いシェフが

作ったメニューを食べたいとは思いませんよね?

 

 

で、本題に戻ると初心者を早々に脱するためにも

文章を学んだ方がいいと思います。

 

 

優れた文章に年数や経験は関係ありません。

読者が面白いと感じて、行動してくれればあなたはプロです。

 

 

ぜひライバルを一気に追い越してくださいね。

 

 

Q.絶対に稼げますか?

A.絶対ではありませんが実践すれば稼げる確率が高まります。

 

この質問はそもそもナンセンスということに気付きましょう。

あくまで学習し、実践するのはあなたです。

東大に100%合格する塾がないのと同じです。

 

逆にいえば講座の内容を貪欲に吸収し、

本気で作業を行えば成功する確率は上がりますし、

それを最大限に実現し得る環境を用意しました。

 

「絶対」「100%」という言葉に踊らされる人は
僕の価値観とは合いませんので、参加をお控えください。

 

 

Q.コミュニケーションに自信がないのですが大丈夫ですか?

A.自信がないなら尚更、文章を学ぶことをオススメします。

 

当たり前ですが、コミュニケーションというのは

言葉を介して行われるものです。

 

ネットで稼ぐという行為も

ネットを通したコミュニケーションですので根っこは同じです。

 

さらに文章力が上達すると話す力も上がります。

オファーする力が上がりますし、

現実世界で異性にもモテることもできます。

 

リアルコミュニケーション強化の観点からも

文章を学ぶのはオススメです。

 

Q.何を販売すればいいか分かりません。

A.何を売ればいいかも共有します。

 

文章を学んでも、そもそも何を売ればいいかわからない。

というのは多くの方からいただく質問なので、

今回企画の中に販売する商品や選び方の実例を盛り込みました。

 

文章を学んで競合と差別化してください。

 

Q.アフィリエイターやブロガーに役立ちますか?

A.間違いなく役に立ちます。

 

おそらく今、アフィリエイトに取り組んでるなら、

本講座の内容を学んで販売ページをテコ入れするだけで

売れ行きが変わります。

 

僕の見る限り、人間心理なども取り入れて

セールスをかけられてる人は少ないので、

本講座を学べば役に立つこと間違いなしかと。

 

ブロガー・アフィリエイターの方には、全力でオススメします。

 

Q.作業時間があまり取れませんが大丈夫ですか?

A.時間の使い方は見直してもらいます。

 

作業時間がどれほど取れるかが、

人により異なるのはわかります。

 

一方で文章を使ってネット上から

自動的に商品を販売してもらうことが

ゴールなので、そこに必要なだけの作業時間は

確保できるように工夫してみてください。

 

また作業時間が少ないのであれば尚更、

知識を得て最短ルートで

収益を出すことを意識しましょう。

 

 

Q.分割払いはできますか?

A.決済は一括になりますが

 クレジットカド会社で

 分割払いの設定をすることが可能です。

 

クレジットカード会社にて分割決済に変更ができます。

例として三井住友visaカードの記事を参照してますが、

他のクレジットカード会社でも同様です。

 

知ってるよ。という方もいるかもしれませんが、

以下URLをご参照のうえ、対応をお願いします。

https://www.smbc-card.com/mem/revo/bunkatsu.jsp

 

 

僕も昔は分割で企画に参加してましたが、

十二分なリターンを得ることができるので、

ぜひうまく活用してみてください。

 

 

「錬文操語オンラインコース」に参加する
(銀行振込 or クレジット一括)

 

「錬文操語コンサルコース(審査あり)」に参加する

※クレジットカード分割決済についてはQ&Aをご覧ください。

 

 

P.S. 

 

 

さて、ここまで手紙をご覧いただきまして

ありがとうございました。

 

 

「インターネット×文章」

は本当に相性が良いのですが、

多くの人がその威力に気づいていません。

 

 

例えばライターという仕事に

稼げるイメージを持ってる人は少ないでしょう。

 

 

実際にクラウドワークスやランサーズでの

単価も低い傾向にあります。

 

 

これはSEOやレビュー記事など、

・誰でも書ける

・利益に直結しない

・部分的な役割

しか担っていないので、報酬が低いままです。

 

 

ここを逆転させて

・自分にしか書けない

・利益に直結する

・文章を基にビジネスの全体設計できる

と一気に報酬が上がります。

 

 

企業からの需要も爆発的に上がりますし、

自分個人で稼げるようになるので、

仕事を受ける必要もなくなります。

 

 

僕も昔ライティングの仕事を受けたことがありますが、

売れる文章を書けるようになってからは

報酬が3倍を提示されました。

 

 

自分で仕組みを作ってる時期だったので断りましたが、

売れる文章が書けるとライティングの仕事だけでも

十分に食っていけると確信しました。

 

 

この先も文章を元にしたコンテンツが

なくなることはまずあり得ません。

 

 

聖書の誕生からkindleなどの電子書籍を見ても分かる通り

テクノロジーや時代が変化しても

文章は変わらず必要なものです。

 

 

ここで文章術を極めて、

一生使えるスキルを手に入れてください。

 

 

ネットを使ったビジネスを行う以上、

必ずあなたを助けてくれる力になります。

 

 

言葉を自由自在に操り、

「売れない」という悩みと金輪際、

無縁になりましょう。

 

 

企画でお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

「錬文操語オンラインコース」に参加する
(銀行振込 or クレジット一括)

 

「錬文操語コンサルコース(審査あり)」に参加する

※クレジットカード分割決済についてはQ&Aをご覧ください。

 

 

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー